ガッキーのそもそも論

他人と自分の間にあるメンドクサイコト(行きたくないお誘い・したくない約束・作りたくない笑顔や繋がり)を徹底的に排除した生き方を貫くアメカジ大好きオヤジ。 LINE:https://line.me/R/ti/p/%40mmf5918d ID検索は@mmf5918dでお願いします。 Podcastもやってますので【ガッキー】で検索下さい。

結構後ろ向きな日々

昨夜突然の腹痛に襲われ救急に駆け込みました。幸いにも大事に至らず、点滴だけで痛みは治まりました。
ほんと内臓系の痛みって耐え難いものですね・・・
ほんと参りました。

昨日、ふと自分の学生時代のことを考えてました。
小さい頃、僕は腎臓の病気を患って小学校の半分位は入院してベッドの上で過ごしてました。また、医者からは【発達が遅い子供】という診断を受けていたみたいです。
学校に行っても勉強が全くわからず、病院生活が長かったせいか友達とのコミュニケーションも上手くとれないのでとにかく学校が苦痛でしかない。
中学校に行ってもそれは変わらず、勉強が全く出来ないしコミュニケーション能力も相変わらず乏しい状態。
毎日何をしたいわけでもなく過ぎていく日々。
だからといって不登校になる勇気もない自分。

そんなとき、僕は部活に入ったんです。
僕の中学校は必ず全員部活入部が必須でしたから。
毎日ダラダラしてる分、体もブクブクだったので、体大きけりゃいけるんじゃない?ってゆう漠然とした理由で柔道部に入りました。

しかし、これがまた大変なところに入ってしまったわけです。

実はこの柔道部まだ出来て三年目、つまり僕が入った時の3年生の先輩が第一期生の出来たてホヤホヤの部活なのに、この3年生が最後の夏の県大会で優勝しちゃうくらい強い。てことは・・・

そうです。死ぬほど練習がキツいわけです。
かたや県大会で優勝する人や優勝を目指してる人
かたや日々をダラダラ過ごしていたブクブクちゃん(笑)

毎日が地獄で、朝起きて一番に考えるのが
『あぁ、今日も練習かぁ・・・』
朝からテンションだだ下がりなわけ(笑)


しかも勉強も散々な結果となれば、普通なら学校に行きたくないってなるんですけど

僕にはそんな事をする勇気も行動力も無かった。

当時の事を知る先生にはよく『お前は本当は普通のクラスにはいられなかった』って言われるくらい勉強への理解力が乏しい上に、部活が死ぬほどキツいっていうこの状況。
毎日何も楽しいことなんて無いわけですよ(笑)

でもね、勇気も行動力も無いおかげで3年間やり通すことはできた。
おかげで勉強できなくても部活で高校行けたんです。
まぁ高校生活は中学とあまり変わらない生活だったんですけど(笑)

僕は過去を振り返って思いました。

そんなに前向きな人生じゃないなって(笑)

話し口調とかで『こいつ明るいやつだなぁ』って思われる方いらっしゃるんですけど、いま書いた通り勇気も行動力も無いすごく後ろ向きな人生なんです(笑)

何かスゴいことをした!なんてことも全く無くとにかく基本的には後ろ向きだなぁって思います。

だから僕はいつも言うんです
『熱くなっても、冷めてても結果は一緒だ』って
それは前向きになろうが何であろうが一緒。

だからスゴい頭のいい人が成功するとか、できる人だから結果が残せるってことではないんですよ。



お問い合わせは下記まで

LINE:https://line.me/R/ti/p/%40mmf5918d
ID検索は@mmf5918dでお願いします。
Podcastもやってます。【ガッキー】で検索下さい。

これダレ得?没頭しすぎには要注意

先日スマートホンが壊れてちょっとパタパタしておりました。いやー疲れました!(ショップに行って手続きやらなんやらで半日近くが潰れるというのは本当に苦痛でした。今ショップってあんなに混むもんなんですね(笑)びっくりしました。

 

今回は、僕が普段から大事にしてることをちょっとお話させて頂きます。

何かに集中しすぎてる時って完全に気持ちが内向きなんで、外の世界を見る余裕すらなくて自分の世界に没頭しちゃう。

その中でうまくいかなくて落ち込んだり、うまくいって喜んだり一喜一憂しているわけです。

でも外から見た時、つまり客観視した時、うまくいってるのは自己満足でしかなく、うまくいかないことは落ち込むほどのことでも無かったりする。

つまり温度差が発生します。

この温度差をしっかり認識していかなければ自分でコンテンツや商品を作っても誰一人として見向きもしない、クソみたいなコンテンツや商品を何日も何ヵ月も時間をかけて作って「これダレ得なの?」みたいな状態になっちゃう。

ですから大事なのはあなたが欲しいと思うモノとニーズが合ってるか確認すること。ニーズが無いのに売れることは絶対にありません

よく「誰もやっていない新しいモノを!」なんていう方いらっしゃいますけど、どうしても自分のモノを売りたいっていうんだったらそれでもいいと思うんです。

そうじゃなく、そこまでの想いが無いのであれば既にあるモノでビジネスを始めるべきだと私は思います。

だってもうそこにニーズがあるんですから。

 

僕も確かに没頭したり集中することはあります。

でも普段からこの温度差とかニーズを忘れないように心がけてます。

 

お問合せは下記まで

LINE

ID検索する方はコチラ⇒@mmf5918d

 

※大変申し訳ありませんが以前のLINE@に登録して頂いた方は、上記のLINEに登録し直していただくようお願いします。以前のLINE@はログインが出来なくなりました。

お手数おかけして申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

 

 

データも大事だけどメモも大事

実は今日パソコンが調子悪くなりまして(・_・;

iPadで記事を作成しています。これがまた実に文字が打ちにくい笑

なので今回は短めに。

 

皆さんデータの管理ってどうしてます?

僕は全部evernoteGoogleに保管してます。

正直それはもうデータというよりメモじゃないの!?っていうのも全てです。

よく昔の偉人なんかのメモが発見されました。なんてニュースが流れることがありますよね。

やっぱりその場面、その瞬間に感じたことやインスピレーションって大事だってことなんだと思うんです。

心に残った言葉とか、これいいなって思ったキャッチコピーでもなんでもいいのでメモをとるなり何かしら記録に残しておくことは、後々なのかしらのコンテンツを発信する時にスゴく役に立ちます。

是非皆さんも、『あ、これいいな』なんてチョットでも感じることがあったらメモを取るようにすることオススメします。

 

ちなみに、僕podcastもやってるんで興味がある方いらっしゃいましたら聞いてみてくださいね。

『ガッキー』で検索すると出てきますんで( ´∀`)

 

 

 

ノウハウコレクターになってからが勝負!

どうも、ガッキーです。日に日に気温が下がっていって最近はすごく過ごしやすい毎日を送れるようになりました。秋なんかすぐ終わりこれから長い冬が来るかと思うと若干憂鬱になってくるのは僕だけでしょうか(;´・ω・)あ、言い忘れましたが僕雪国に住んでます。

 

世の中にはノウハウコレクターと呼ばれる人が沢山います。

もしかしたら全然成果が出なくて、自分ももしかしたら・・・

なんて考えてる人もいるかもしれませんし、もう諦めてる人もいるかもしれません。

 

僕はそんな方こそ情報をドンドン発信するべきだと思うんです。

 

だって少なからず知識は人より多く保持しているわけですから、他の人が知りたい情報だって沢山持ってるはずなんです。

もし中々成果が上がらないと思っている人がいるのであればアウトプット(発信)を強く意識するべきです。

どうしても人はインプット(学び)を意識するあまりアウトプット(発信)に意識が向きません。

 

僕は、前回の記事で「興味が無いものに反応してくれない」と言いましたが。

逆を言えば「何に興味があるかなんていうのは発信している側には全く想像もつかない」ということです。

例えば物を売る時

通常は「仕入れ⇒販売⇒収益を得る」ですけど

いまは「価格調査⇒販売⇒収益」という風に仕入れしなくても売る方法があるわけです。

つまり在庫リスクを抱えずに物を売る方法があり、個人レベルで出来る方法だってあるということ。

 

ではこの手法、どのくらいの人がやっているか?

「そんなのみんな知ってるよ」そう思ったあなた。それがダメなんです(笑)

有益か無益かはあなたが決めることではなく受け取る側が決めること。

ですから勝手に判断して落ち込み、挫折し、他の手法に手を出すのはもう辞めましょう。

 

もう少し詳しく知りたい方は下記までご連絡ください。

LINE

 

 

 

 

 

 

ちょいと核心に迫ったお話を

最近すっかり日が暮れるのが早くなってきましたね。もうすぐ秋ですけど皆さんいかがお過ごしでしょうか?今日ふと気づいたんですが、もう今年も3か月チョイで終わりなんですよ(笑)ほんと早いですねぇ・・・

 

さて、今回はちょっと核心に迫ったお話を( ̄ー ̄)ニヤリ

よくSNSでインターネットを使ったビジネス系の記事を投稿することがあると思います。

その理由は【集客】ですよね。

SNSを使って自分に興味をもってくれる人を集める。

特にSNSは不特定多数の人に友達になってもらうことで、沢山の人に一気に自分の記事や投稿を見てもらえるので、記事を拡散する絶好の機会として利用する。

そして、記事を読んでくれた方の中で、何人か自分に興味を抱いてくれる人がいれば、その人とビジネスのお話をする。こういう流れになってるはずです。

 

しかしこれが中々うまくいかないし、あきらめる人も結構いるのも事実。

 

なぜか?そりゃなんつたって時間がかかるし誰も反応してくれないからです。

記事は毎日書かないといけないからネタ探しにも苦労するし、どこかに出かけては写真を撮り、インスタ映えするように加工して意識高い系の投稿もしないといけない。

でも誰も反応してくれない・・・

断言しましょう。興味もない人間の記事なんて誰も読みませんし、反応なんてしてくれるわけがない。そもそも「読まない・信じない・行動しない」が人間の本質なので反応が無いなんて当たり前なんです。

 

ではどうすればいいのか

 

よく考えてください。

あなたたがもしSNSで自分に全く興味が無い投稿を、【何の面識もない友達】がしたとしましょう、しかもその人はあなたの投稿には全く反応を示さない人です。あなたは自分の時間を割いてその人の為にSNSを開いてコメントをしますか?

しませんよね?コメントどころか「いいね」もしませんよね?

これが反応を得られない理由です。

give&takeどころかtake&take(笑)

 

そんなことない!しっかりコメント周りもしてるし反応もしてる!という方もいらっしゃるかとは思いますが、それでも反応がないということは・・・

 

 

コメント周りをしようがしまいがあなたを信用していないからです。

 

 

では信用してもらうには?

あなたが何を考え、どんな人で、どんな世界観をもっている人なのかを記事や紹介文等にしていき、蓄積したものを発信していくことが大事なんです。

SNSの投稿記事は新聞に挟まってくるペラペラのチラシ1枚と同じで相当な興味が無ければ読んでもくれません。ましてややたらめったら友達申請して適当に増やした友達であれば尚更興味なんて持ってはくれません。

 

それらしいことを書いたペラペラで内容の薄い記事を毎日投稿するのではなくSNSはあくまでも情報を発信するツールであることを理解しておいてください。

 

もう一度言います、発信するものは蓄積したもので、ツールとしてSNSを使うということです。

 

もう少し詳しく知りたいという方は下記までご連絡ください。

LINE

手遅れになる前に

まずは、台風によって被害を見舞われた方に心からお見舞い申し上げます。

 

働くところが無い、ましてや災害によって働くところを奪われたなんていう話もよく聞きます。

やはりモノというのは有限であり、いつか必ず無くなるものです。

働くところも会社という建物があり、そこに在庫や財産を保有しているといつ起こるかわからない天変地異等によって突然全てを奪われるなんてことも起きる。

無情ですよね。

やはり特定の場所やモノを使っての仕事というのはリスクを伴うもので、僕が今のようなスタイルを構築し始めたのもリスクを考えたからでした。

場所や時間を決められている仕事はトラブルがあると必ず形が崩れ始める。

そんなリスクを最小限に抑える為には縛られない生き方を構築する必要があると思ったんです。

別に一生懸命働くことを否定しているわけではありませんよ?

でもいつか気付く時が来るんです。安定していると思っている今の状況が実は不安定であることを。

いつ上がるかわからない給料に頼ります?もらえるかわからない年金に頼ります?

 

手遅れになる前に早く取り掛かるべきなんです。縛られない生き方に。

 

何をすればいいか、何から取り組めばいいか、等々お問い合わせは下記から

LINE

 

 

 

 

めんどくさがり屋でごめんなさい

先日、某国から発射されたミサイルによってJアラートが発動し、スマホが聞いたことない音を発しました。。。

おかげで寝坊せず起きることができましたが(笑)ほんと勘弁してくれよって感じです。

 

前にも話しましたが、僕は根っからのめんどくさがり屋です。

近くのコンビニ行くのにも理由が無ければ行きたくない。腹が減ったからとか、ちょっと飲み物を買いに、なんて理由じゃ絶対に行きません。

とにかく理由なく行動するのが嫌いなんです。

 

それから、時間をかけるのが嫌い。

例えばアフィリエイト

これも以前お話ししたと思いますが、記事を何十個も書いたり、SEO対策したり様々な設定を!なんてやっているくらいなら記事をしっかり作りこんで宣伝したほうが断然時間がかからない。

アフィリエイトだからと言ってブログを作る必要はないわけです。

このブログの説明文にも書いてますが、何をやるにしても原理原則はあり、原理原則を守ってれば方法はいくらでもあるんです。

逆を言えば、やっておかなければならないことも必ずあるということです。

 

このブログをご覧になっている方の中で、まだ結果出せてない、あるいは何か始めたいけど何をどうしたらいいかわからないという方がいらっしゃいましたらいつでもご連絡ください。

 

ご連絡はコチラまで

LINE