ガッキーのそもそも論

他人と自分の間にあるメンドクサイコト(行きたくないお誘い・したくない約束・作りたくない笑顔や繋がり)を徹底的に排除した生き方を貫くアメカジ大好きオヤジ。 LINE:https://line.me/R/ti/p/%40mmf5918d ID検索は@mmf5918dでお願いします。 Podcastもやってますので【ガッキー】で検索下さい。

LINE@の脆弱性

ビジネスをする際に、必ず行きつく先が集客の問題。

どうやってアピールして、どうやって集めて、どうやってリスト化して、何を売るのかということ。

先日僕のスマホが壊れたという話をしましたが、LINEに関してはメールアドレスやパスワードで何とか復元は出来るんですが、【LINE@】に関してはそうはいかないみたいで、アプリを消去したり端末が壊れて同じ機器で操作出来なくなると同じLINE@にログイン出来ないんです。

LINE@使ってる方は要注意ですよ!

 

今、集客をしている方の多くはLINE@への集客をメインにしているみたいですが、その理由はやはり【到達率】にあります。

到達率とは

1自分のメッセージが相手のメールアドレスに届く。

2メールが迷惑メールフォルダに振り分けられない。

という相手(受信者)にメールが届く確率のことをいいます。

 

「送ったら届くの当たり前でしょ?」

そう思っているあなた!違うんです!

 

メールが相手に届く為にはシステム的・ノウハウ的に非常に複雑に仕組みが入り組んでる。

 その中にはクリーンIPアドレスの云々がアーデコーデ・・・みたいな・・・?

 

おっと、今回はそういう話ではありませんでした(笑)

とにかく複雑です。

 

しかも到達率が100%ではない。

だからみんなLINE@を使用する。

 

でもね、冒頭で申し上げた通り脆弱性は否めないわけです。

 

ですから、結果到達率が悪いといっても、安定的に運営していくのであれば、やっぱりメールアドレスが一番手堅い方法と言えるんです。

 

時代の移り変わりとともにコミュニケーションツールが変化していく中でも、この

メールアドレスが一番手堅いというのは何か不思議な感じがしますね。。。

 

ということで今まで貼り付け忘れておりましたメルマガ配信用URLを貼り付けします。

登録してくれた方には、僕が速攻で利益を出した【無在庫物販】のマニュアル

10万円相当を差し上げますので是非ご登録ください。

メルマガ登録 ⇐コチラをクリック